杜仲茶の効果・効能まとめサイト

オススメの杜仲茶葉こちら!

*

杜仲茶の効果・効能がすごすぎる!!

今飲むべき健康茶、杜仲茶の魅力に迫る

皆さんは杜仲茶というものを聞いた事がありますか?読み方は「トチュウチャ」。この杜仲茶は近年流行の兆しを見せている健康茶の中でも、特に優れた健康茶として知られている。実は杜仲茶ブームが起きるのは今回が初めてではありません。日本でも数年ごとに流行を見せ、古くは古代中国から重宝され続けてきた伝統の健康茶。今回はそんな健康茶界のエリート杜仲茶の魅力を大紹介し。

杜仲茶の効果・効能

杜仲茶には健康茶界のエリートの名に恥じない驚くべき効果効能がたくさん。主な効果効能は以下の通り。

【効能1】メタボ対策(ダイエット)

ダイエット杜仲茶には高血圧、高脂血症、高血糖を抑える効果があると言われています。これは杜仲茶に含まれる植物性ミネラルの働きのため。この植物性ミネラルは血液の中の中性脂肪の濃度を下げ、また吸収する事を防ぐという素晴らしい働きを行います。

それだけではなく杜仲茶にはアディポネクチンというものを増やす働きがあります。アディポネクチンは簡単に言うと善玉ホルモン。アディポネクチンが体内に増えると何が起こるのか?なんとメタボの的、内臓脂肪や中性脂肪、そしてコレステロール値を下げようとする働きがとても強くなる。

メタボ対策をするという事は、必然的に動脈硬化、心筋梗塞、そして糖尿病などの予防も行っているという事。

【効能2】ダイエット効果

メタボ対策前述したように杜仲茶は日本でも数年おきにブームが起きるダイエット茶。その理由は杜仲茶が持つダイエット効果によるものが大きいでしょう。よくメディアなどは杜仲茶を「飲むだけでダイエットができる魔法のお茶」などのように呼ぶ。のむだけでダイエットができる秘密は、杜仲茶に含まれるゲニポシド酸という成分に!

ゲニポシド酸には脂肪の分解やコレステロールの吸収を抑える働きが!そのためよく杜仲茶は食事と一緒に飲んだ方が効果的!

しかしのむだけで痩せる事ができるとは言われながらも、個人差はあります。やはりダイエット効果を目指すなら適切な運動を行う事は外せません。適切な運動と杜仲茶を組み合わせれば普通にダイエットを行うよりも効果的に痩せる事ができるでしょう。

【効能3】デトックス効果

杜仲茶に限らずお茶には利尿作用がある。利尿作用があるという事はデトックスやダイエット効果を期待できるという事。また体内の老廃物を出す事は便秘解消にもつながる。毎日飲み続けて便秘しらずの体を目指しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんな嬉しい効果・効能がいっぱいの杜仲茶

オススメはお茶として飲むのが一番!

じっくり煮出したお茶を水筒に入れて、学校や事務所で!

または外出先でいつでも飲めますよね!

そこで、オススメの杜仲茶はをご紹介

杜仲茶ティーバック5gx32包

話題のダイエットティー!グッタペルカ・ゲニポシド酸含有 杜仲茶ティーバック 厳選された杜仲の葉を独自の近代的、衛生的な設備で加工を施した杜仲茶 美味しさや成分が損なわないように、低温で長時間焙煎して仕上げた高品質な杜仲茶です。 ●メタボ対策 ●デトックス効果 ●ダイエット・肥満予防にお役立て下さい

杜仲茶ティーバック5gx32包x5袋セット

杜仲茶には高血圧、高脂血症、高血糖を抑える効果があると言われています。これは杜仲茶に含まれる植物性ミネラルの働きのためです。この植物性ミネラルは血液の中の中性脂肪の濃度を下げ、また吸収することを防ぐという素晴らしい働きを行います。

メール便発送!杜仲茶ティーバック5gx32包

そんな嬉しい効果のの多い杜仲茶 さらに単品で送料無料品があればもっといいですよね! メール便発送で送料が無料! 通常5gx32包入が1,280円(税抜) メール便発送で指定日・指定時間などは指定できませんが、 送料は無料なのが嬉しいですよね。

 

ただいま紹介した杜仲茶の効果はほんの一部。実際にはまだまだ体にいい効果がたくさんあり。もう少し紹介!

【効能4】痛みを和らげる

杜仲茶には痛みを和らげる効果があり。特にリューマチ、神経痛、肩こり、そして頭痛の痛みを和らげてくれると言われている。

【効能5】リラックス効果

ティータイムと呼ばれるだけあって、お茶をのむとリラックス感を得ることができる。これはお茶をのむことによって自律神経の働きが活発になり、緊張感をやわらげ、結果的にリラックスできるようになるから。

【効能6】骨粗鬆症対策・美肌効果

多くのミネラル・カルシウムが含まれる杜仲茶。カルシウム不足からなる骨粗鬆症対策にはもちろん、美肌効果がある。

【効能7】豆知識

杜仲茶とは?

杜仲茶とは杜仲を原料として作られたお茶のこと。では杜仲とは何だろうと疑問に思った方もいるでしょう。杜仲とは恐竜が絶滅した氷河期を生き延びた木。杜仲は古来中国人が健康維持に欠かせないものとして重宝していたもの。この杜仲を使った杜仲茶は五大漢方薬の1つとして認められ、不老長寿には欠かせないものとされてきました。

杜仲茶に副作用はあるの?

基本的に杜仲茶にはこれといった副作用は見当たりません。しかし一気に多量のお茶を飲むとお腹が緩くなる可能性もあるので、適量をのむことは大事ですね。

あえて気を付けるべき点を挙げるなら利尿作用。杜仲茶には利尿作用があるので就寝1時間前にはとらない方がいいかもしれません。

また腎臓が弱い方は飲むのは避けた方がいいかもしれません。杜仲茶にはミネラル、特にカリウムが豊富に含まれている。このカリウムは体内でいい働きを行ってくれるが、もし腎臓が弱っているとカリウムを体内に蓄積してしまい高カリウム血症につながる可能性がありある。だから腎臓が弱い方は、多量に摂取しないでください。

おすすめの飲み方は?

杜仲茶をのむ際にはホットでもアイスでも自分が好きなように飲んでもらって構いません。アイスにする場合は、長めに煮だしをするのがポイント。そしてのむときには氷を入れて飲むと夏などの暑くてジメジメした日にはさっぱりとしておいしいですよ。

またダイエット目的で飲むときも、いつもより少し長めに煮だすのがおすすめ。そうすることによって杜仲茶に含まれる成分がしっかりと抽出される。

杜仲茶の味の特徴は独特の渋み。実はこの渋みにはまるかたが多いのですが、もしかしたらその渋みが苦手な方もいるかもしれません。そういった方は煮だす時間を短くする、お砂糖を少し入れるなど工夫をして飲んでみてください。次第に杜仲茶の持つ渋みにはまって、何もいれずに飲むことができるようになりますよ。

おすすめの飲むタイミングは?

杜仲茶を飲まなければいけない時間帯というのはありません。やはりお茶なので自分の好きな時に楽しみながら飲むのが一番。

あえておすすめ時を挙げるならば、食後30分以内に飲むのがおすすめ。前述のとおり杜仲茶にはダイエット効果、メタボ対策効果がある。そういった効果を十分に得るためには食後30分以内に飲むのがおすすめ。もちろん食事中に飲んでも構いません。脂っぽいものを食べた後に杜仲茶を飲むと口の中の脂っぽさがきれいさっぱりとなくなりますよ。

杜仲茶の効果を得るならば短期間で多量に摂取するよりも、毎日少しずつでもいいので長期間飲み続けることが大切。しかし毎日飲み続けると飽きてきてしまいますよね。だからたまにはお砂糖を入れたり、杜仲茶でお酒を割ってみたりするといいですよ。意外と合っていつもとは違った味を楽しむことができる。

農林水産省のホームページでは食料、食生活等についてのご相談が可能です

最後に杜仲茶にはどんな効果があるのでしょうか

過去、様々な健康茶がダイエットによいとしてブームとなってきましたが、杜仲茶もその1つ。 杜仲茶とは?杜仲は元々は中国の落葉高木で、その葉が漢方薬として古くから重宝されてきた中で、お茶としても利用されるようになりました。 日本にも奈良時代あたりに伝わって、栽培されるようにはなりましたが、ずっと民間薬としての利用、あるいはごく一部の人向けのお茶として地味に販売されていたものが、メタボ対策にはこれが効くとしてあるテレビ番組で大々的に紹介されたことで突然に脚光を浴びるようになりました。 実際に杜仲茶の効果効能というのは大変多岐に渡っていて、メタボ対策に効くといわれる内臓脂肪を減少させる効果、これは既に日本薬学会で公表されている程で、単に内臓脂肪を減らすだけではなく、血中の中性脂肪やコレステロール値も下げてくれるのでこれらがダイエットにも効果があるといわれる所以でもあり。更に、この効果よりももっと以前から言われていたのが血圧を下げる働きです。これは杜仲茶の成分の1つであるゲニポシド酸の副交感神経を刺激する作用によるものなのですが、血管拡張作用とも相まって、血行をよくした結果血圧を正常にすることが出来るのです。 また鉄、カルシウム、カリウム、亜鉛、マグネシウムなどの身体に必要度の高いミネラルが豊富に含まれているので、鎮痛効果、利尿作用、肝機能の改善、美肌効果なども高いと言われている。 そんな優れた作用をたくさん持つ杜仲茶の効果的な飲み方というのはどのようなものがあるのでしょうか? ティーパックにしてもリーフにしても基本的には麦茶を煮出すような感じで沸騰したお湯に入れて煮出すのが最も一般的な抽出方法になります。具体的には1リットルの水を沸騰させてその中に1パック(3g)を投入し10分~15分程度弱火で煮出す。これを温かいまま飲んでも冷たくして飲んでも効果自体には変わりはないので温度は各自の好みで飲めばよいようです。 そして飲む時間帯ですが、食後の方がよいという説もあれば、好きな時に飲めばよいという説もあり、これに関しては確定したものはありません。 また、薬ではありませんので、飲んですぐにハッキリとした効果が出るとかといったことはありませんし、続けないとあまり意味がありません。そもそもお茶ですのであまり神経質に考えずに、出来るだけ美味しくリラックスしながら飲むことが続けるコツにもなる。

更新日:

Copyright© オススメの杜仲茶葉こちら! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.